まはりく まはりた やんばらやんやんやん♪

人生の魔法をかけて輝いていたい 
でも、つまんないときもつらいときもあるさ
そんなときは、いつかまた輝けばいい
自分らしく生きるっていいね

羽生が勝って羽生が負けて・・・

混乱するネットニュース


あの
今シーズンけがで姿をみせなかった羽生選手が
苦しくても耐えて耐えた素晴らしい気迫の演技
見事にほんとうにみごとな金メダル
あの精神力・・・見るものすべてに伝わるあの心



他の星からきたの?っていうくらい
本当に素晴らしくて、ほんとうにすごいです


そして
国民栄誉賞の羽生善治竜王は
あのひょうひょうとした天才中学生の藤井五段に負けてしまいました


ネットニュースではいろいろな情報がとびかっていましたが
藤井五段はその後も活躍し続けます。
そしてとうとう決勝にも勝って
史上最年少の6段に昇進しました


羽生善治竜王は羽生結弦選手を祝福「強い精神力と集中力に感銘」


羽生結弦選手はインタビューで
魔物にやられた4年前 今回は魔物に助けられた


1か月の調整でオリンピックで金メダルをとれるのは羽生選手しかいない
と思います


健全な人でも緊張感で失敗してしまうくらいのオリンピック
羽生選手は「逆境ほど燃える」
といっていたけど生きてる人のほとんどが
逆境ってつらくてめげてしまいそうになるのでは・・・


宇野選手は
初めにジャンプ失敗して笑った
自分をがんばろう!と思えた、というのです


ってどんだけ心に余裕があるのでしょう
心からうらやましい


インタビューでは
今シーズンは羽生選手と同じじゃない試合が多かった
今回感じたのはもし自分が同じ位置にたったときに同じでいられかどうか・・・
いずれその位置にたって そんな選手になりたい
と言っていました


一方羽生選手のインタビューでは
捨てなきゃこれないものがある
苦しいときと幸せなときのアップダウンが激しかった・・・


いろいろな幸せを捨ててきてたオリンピック
1週間休んでも4回転できる、
だったのが 2か月リンクにたてず、1回転でも足の裏の筋肉が痛かった・・・


でも開けない夜はない という思いで
生きるすべてをオリンピックに向けてがんばった
といえるのでしょうね



ほんとにあまちゃんでゆるゆるな私には
はかりしれないすんばらしい時間と達成感を過ごしているのでしょう


いやぁ、みんな羽生選手のあの素晴らしさとともに
実は自分のあまさとか、そんなことにちょっと後ろめたさを感じながら応援しているのではないでしょうか


羽生選手の演技のあとはリンクにプーさんぬいぐるみが集まってすごいことになるのだとか・・・


演技順番で次になった選手は、羽生選手へのプレゼントが多いのでそれを集める時間がかかって少し冷静になる時間のゆとりができてうれしいんだとか。


全身全霊かけて取り組み、心をそそぐ羽生選手に心から拍手を送りたいです。
これからも活躍を期待しています!(^.^)/